ベルタプエラリアの副作用

ベルタプエラリアに副作用はありますか?


バストアップサプリに使われる一番有名な成分といえばプエラリアですが、このプエラリアには副作用があるという話を良く聞きますが実際に副作用は起こりうるのでしょうか?
また、このベルタプエラリアに関してはどうなのでしょうか?

 

副作用の問題に関しては確かに全くないということはありえません。
プエラリアには女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促す作用があり、これがバストアップにつながります。
プエラリア自体がもつその効果は相当なものといわれており、摂取方法を誤ると確かに副作用が起こる可能性はあります。

 

プエラリアで起こりがちな副作用は・・・

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 生理周期の遅れ

などがあげられます。

 

ただしこれらはその可能性があるといわれているだけで、普通は通常摂取をしている分には副作用は起こりづらいといえます。

 

この副作用が起こりうる原因の多くはプエラリアの過剰摂取です。

 

例えば風邪をひいた時に風邪薬を規定量よりも多く飲んだからといってすぐに風邪が治るわけではありませんよね。
それと同じでバストアップサプリだって大量にいっぺんに飲んだからといってその効果が倍になるわけではありません。

 

基本的にはメーカー推奨の量を摂取している分には副作用は起こりにくいように調整されているので、この量に促した飲み方をするべきなんです。

 

ベルタプエラリアの副作用はどう?

ベルタプエラリアに関していうなら1日の摂取量は400mgと「他のバストアップサプリと比べるとちょっと多めかな」と思える量であることは間違いありません。

 

ただプエラリアの摂取量としては100mg〜400mg程度が一番効果がでやすいといわれていますから、そう考えると多くはないんですね。
中には1日700mgなんていうのもありますからこれはちょっとやりすぎかななんて思ったりもします。

 

ベルタプエラリアはバストアップサプリの中でもかなり売れている商品のため、もしこの量で副作用がでまくったなんて事になっていたら販売中止なんてことにもなってしまうでしょう。
でも、もちろんそういった話も聞かないですし、むしろバストアップに成功してさらにお肌にツヤが出たという人は多くいます。

 

そう考えると、過剰摂取さえしなければ副作用に関してはそこまで気にしなくてもいいのかな?と思います。

 

通常量を摂取していて副作用を感じたのであれば、いったんすぐに摂取を止めベルタのサポートに連絡を入れてみましょう。適切な判断をしてくれるはずです。

 

ベルタプエラリアの飲み方についてはこちらも参照してみてください:ベルタプエラリアの効果的な飲み方教えちゃいます!!

 

考え方を変えてみると通常摂取をしていて副作用がでるということは、プエラリアの成分があなたに効果的だということでもあります。
おそらく、摂取量を減らせば副作用もでなくなりますし、バストアップの効果も見られるのではないでしょうか?

 

またベルタプエラリアは生理中も飲んでOKとなっていますが、これは生理が安定している人に限ります。
普段から生理周期が不安定な方は生理中の服用は避けるようにしたほうが良いでしょう。

 

プエラリアは正しく服用すれば、私たち女性にとって強い味方になってくれることは間違いありません。
ベルタプエラリアはバストアップも美肌も手に入れられるサプリがあるのですから積極的に試して、女性らしさに磨きをかけませんか?